読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぷつきません

おなかがでてきた。もうたぷついてるやん。

OpenExternalプラグイン亡き今

 配布サイトが閉鎖されてるし、転がっていたkr.pragmatic.openexternal.jarをdropinsに入れても「ProvisioningException: No repository found.」
とか言われて組み込めなかったので、Open External Toolsで茶を濁すことにした。

  1. [Run]-[External Tools]-[External Tools Configurations...]を開く
  2. Programで右クリnew。
  3. 下記を記述してApplyする。
Open Directory By Finder
Location
/usr/bin/open
Arguments
${selected_resource_loc}
Open Directory By Terminal
Location
/usr/bin/osascript
Arguments
/usr/local/bin/opendirbyterminal ${selected_resource_loc}

ターミナルを開く方は上記に出てきている通り、スクリプトファイルを作成する。

sudo vi /usr/local/bin/opendirbyterminal

で下記内容を記述して保存。

on run argv
  set pathParam to item 1 of argv
  tell application "Terminal"
    set thewindows to (every window)
    do script "cd " & pathParam
    activate
  end tell
end run

Organize Favorites...にも当然追加。これでPackageExplorerのコンテキストメニューに登録出来れば文句なしなんだけどなー。

追記(12/27)

とーりすがりさんに path toolsプラグインを教えてもらいました。自分でAppleScriptを書かなくても、
eclipse/configuration/org.eclipse.osgi/bundles/465/1/.cp/scripts/cdterminal.scpt というスクリプトでターミナルにパスを渡せるようです。このスクリプトを開いてみました。

on run argv
	set cdTo to item 1 of argv
	my terminalcd(cdTo)
	return
end run

on terminalcd(cdTo)
	tell application "Terminal"
		activate
		if (count of windows) is 0 then
			do script ""
		else if window 1 is busy or (not ((processes of selected tab of window 1) is {"login", "bash"})) then
			do script ""
		end if
		do script "cd '" & cdTo & "'" in front window
	end tell
	return
end terminalcd

微妙に違うのは既存のターミナルを再利用するところです。(in front windowなので)
eclipseから開く前に、開かせたいターミナルウィンドウをアクティブにしておけば、そこで開かれるので、こっちの方が良さげ。